スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行中メモ第5回:アグアスカリエンテス(メキシコ)の自転車屋詳細 -出発から102日目 メキシコ中部-

memo05_a_000.jpg

~今回はやる夫に代わりましてsomeyoungからお送りさせていただきます~

今回はメキシコ中部の都市、アグアスカリエンテスの自転車屋についてメモしておこうと思う。なぜこのネタでワンエントリ使うかというと、メキシコからパナマに至るまでの中米にはまともな自転車屋は無い、と思われていたからである。

かなり写真が多くなっているのでご了承ください。




■1.店の場所
アグアスカリエンテス中心街から約500~1000メートル以内、Juarezメルカドのすぐそばにある。
自転車屋が3軒密集しているのでJuarezメルカドをぐるっと回れば見つかる。
3軒ともにシマノパーツを置いているが、そのうちの1軒(下記の店3)が明らかに綺麗な店構えでまともな品揃えをしている。

memo05_a_shop00.jpg
Juarezメルカド。やや小さめの市場。

memo05_a_shop01.jpg
店1。上の写真の反対側。大きい店。

memo05_a_shop02.jpg
FUJIのMTB?がある。

memo05_a_shop03.jpg
店2。店1のすぐそば。

memo05_a_shop04.jpg
店3。店2のすぐそば。

memo05_a_shop06.jpg
ここだけオーラが違うぞ大佐

memo05_a_shop06a.jpg
スペシャライズドの資本で店をやっている様子。台湾メーカー進出乙。


下記リンクがショップのサイトとなっており、ContactToをクリックすると住所も書かれている…が、

【参考】BiciClass

入手した店3のビジネスカードとは住所、電話番号ともに異なっている。
しかしビジネスカード記載のURLは上記のページになっている。理由はよくわからん。
別に店舗があるのか、店を移転したのか。店3内にそのカードもあったのだが。


memo05_a_shop07.jpg
店のビジネスカード。






■2.取得できるパーツ
2009年10月に訪れた際、下記のパーツを確認している。
当然タイミングによっては品切れも考えられるが、在庫がギリギリという感じでもなかった。

カッコ内のグレードは確認できた一番高いものを書いておいた。
基本的にはそれ以下のグレードもあったはずである。

○消耗品パーツ系
・HGチェーン(XTR、DuraAce)
・ブレーキケーブルセット(XTR、DuraAce)
・Vブレーキシュー(XTR)
・ディスクブレーキパッド(XTRのレジン、メタルパッドは無い)

○タイヤ&ホイール
・26インチMTBスリックタイヤ
 (スペシャライズドのCompoundControlとあるがググっても出ないぞ)
・26インチMTBブロックタイヤ
 (ContinentalのMountainKing)
・タイヤチューブ(スペシャライズドのMTB用等)
・MTB用ホイール(RovalのControl ELと書かれている。あとシマノの安そうなホイール。詳しくは知らん)
・MTBディスクブレーキキャリパー用ホイール(MAVIC317Disc、321Disc 各32穴)

○コンポーネント系
・ブレーキレバー、シフターセット(XT)
・ドロップハンドル用のブレーキレバー(MAVIC?)
・フロントディレイラー(XTR)
・リアディレイラー(XTR)
・スプロケット(XT(もちろん9速用))
・Vブレーキキャリパー(XT、単体)
・ディスクブレーキキャリパー(BR-R505)
・チェーンホイール(LX)
・ハブ(XT)

○小物系
・バーテープ(BIKERIBON、LOOK等)
・サドル(スペシャライズド等いろいろ)
・ミラー(よく見なかったけどあった)
・ライト各種(いろいろ)
・ワイヤーロック、T字ロック(いくつか)
・サドルバッグ(スペシャライズド)
・ボトルケージ、ボトル(スペシャライズド)
・サイクルコンピュータ(SIGMA製、キャッツアイは無い)
・携帯用ポンプ(Zefal製、TOPEAKは無い)

○ウェア系
・サイクル用グローブ、ソックス(スペシャライズド、LOOK等)
・サイクルジャージ(いろいろ)
・サイクル用パンツ(スペシャライズド等、サイズは日本で言うL以上と子供用のXS。パールイズミは無い)
・サイクル用ウェアアクセサリ各種(ニーウォーマー、シューズカバー等が少し)
・サイクル用シューズ(よく見なかったけどSPD、クリートはある。写真を見るとSPD-SLもある?)
・サイクル用ヘルメット(いろいろ)

○工具、メンテナンス系
・チェーンカッター(ParkTool)
・スプロケットリムーバー(ParkTool)
・タイヤレバー(ParkTool)
・携帯用アーレンキー(ParkTool)
・チェーンオイル(FinishLineの「ROAD」)


ホイールなどはあまり詳しくないので、次項目にて写真を添付するので参考にされたい。






■3.ショップ内の商品の写真

○消耗品パーツ系

memo05_b_01.jpg
HGチェーン揃い踏み。

memo05_b_02.jpg
ロード用も一通り揃っている。

memo05_b_03.jpg
日本でも発売されているブレーキケーブルセット。ロード用もある。
インナーワイヤー、アウターケーブル両方入ってる総とっかえ用のパーツだ。
僕は店のメカニックに交換してもらった。作業場には各種工具も揃っている。

memo05_b_03a.jpg
ノーマルのワイヤーも沢山ある。

memo05_b_03b.jpg
Vブレーキシュー。

memo05_d_02a.jpg
XTRのVブレーキシューがある。

memo05_b_04.jpg
ディスクブレーキパッド。

memo05_b_05.jpg
ちょっと小さくなっているが右の方に黒っぽいパッケージのXTRレジンがある。
メタルパッド(耐久性が高い)は無い。




○タイヤ&ホイール

memo05_c_00.jpg
店1に沢山ある(おそらく26インチの)タイヤ。

memo05_c_01.jpg

memo05_c_02.jpg
WINDSOR(ウィンザー)とロゴがある。
メキシコ内でWINDSORのロゴが入ったMTBを見かけるので、メキシコの自転車メーカーなのか?

memo05_c_03.jpg
店3にあったスペシャライズドの26インチスリックタイヤ。
CompoundControl26×2.20とRhythmLiteControl26×2.30とある。
ググってもヒットしないので日本とは別の名称での販売か、古い型なのか。

memo05_c_03c.jpg
こちらはロード用タイヤ。IRCのレッドストームがあるぞw

memo05_c_03d.jpg
Continentalの全天候ブロックタイヤMountainKing。26×2.2。

memo05_c_03b.jpg
スペシャライズドの26インチ用ブチルチューブ。サイズは1.5-2.2。他にもチューブは沢山あった。

memo05_c_04.jpg
MAVIC321Disc。スポークが組まれていない。

memo05_c_05.jpg
MAVIC317Disc。今現在使用しているのと同じモデル。

memo05_c_05a.jpg
Roval ControlEL。

memo05_c_05b.jpg
よく知らんけどMTB用ホイールである。ググるとなんか出てくるので参考にされたし。

memo05_c_06.jpg
シマノのホイール。パーツ名が書かれていないので詳細不明。ロード用かMTB用かよくわからんつ。

memo05_c_07.jpg
AirLineと書かれている。

memo05_c_08.jpg
よくわからんホイール。

memo05_c_09.jpg
奥はMAVICのナニか。手前はALEXRIMS。性能はよく知らんのじゃ…。




○コンポーネント系

memo05_d_01.jpg
Deoreのブレーキレバーとシフターのセット。
まあコンポーネント系が壊れることはあまりないが。

memo05_d_01a.jpg
XTのブレーキレバーとシフターのセット。

memo05_d_02.jpg
MAVICのドロップハンドル用レバー?
シマノもソラやティアグラのディレイラーを見かけたのでそのグレードなら多分あると思う。
よく見なかったけど上級グレードは無さそう。

memo05_b_03c.jpg
XTのVブレーキキャリパー。

memo05_d_03.jpg
XTRのリアディレイラーがあった。

memo05_d_04.jpg
スタンダードモデルのDeore。

memo05_d_05.jpg
AltusやAlivioなど下位グレードが主流のようだ。

memo05_d_05a.jpg
XTRのフロントディレイラー。

memo05_d_05b.jpg
もちろんXTやDeoreもある。

memo05_d_06.jpg
これは店1の写真。スプロケットやらなんやらごちゃごちゃある。

memo05_d_06a.jpg
店2の写真。

memo05_d_06b.jpg
店3。見づらいがバーコードの書かれたシールにSHIMANO XTとある。

memo05_d_06c.jpg
同じくSHIMANO SLXとある。このへんのパーツよく知らんのだけど、LXクラスという解釈でよいのかな?

memo05_d_07.jpg
今現在使用しているものと同じモデルのディスクブレーキキャリパー。BR-R505。

memo05_d_07b.jpg
ディスクブレーキホイール。前述のレジンパッドも含め、意外にもディスクブレーキパーツが揃っている。

memo05_d_07c.jpg
シマノ以外のディスクブレーキ系パーツ。メーカー名は忘れた。アビドだったかなぁ。
必要になる方はまずいないと思うけど、パッケージから判断してみてください。

memo05_d_08.jpg
チェーンホイール。LXとDeore。

memo05_d_06d.jpg
フロントのトリプル用チェーンホイール。グレードはXT。

memo05_d_08a.jpg
ハブ。XT。

memo05_d_09.jpg
同じくハブ。Deoreもある。まあ上位グレードのXTがあるんだから当然か。




○小物系

memo05_e_01.jpg
BIKERIBONのELEGANZAがあった。値段は10ドルくらいとなぜか安い。

memo05_e_01a.jpg
BIKERIBONのコルクタイプ、グリップタイプ、それにLOOKのコルクタイプがあった。
メキシコではドロップハンドルの自転車に乗っているメキシコ人をたまに見かける。
変速系は古いダブルレバータイプになっているのがシブいというか単に古い。

memo05_e_01b.jpg
沢山並んでるサドル。スペシャライズド系が多かった気がする。

memo05_e_02.jpg
今気づいたけどフィジークのアリオネっぽいのが掛けられているな。
ちなみに見てのとおり、ハンドルバーやシートポスト、ステムも一通りある。

memo05_e_03.jpg
店1にあったライト。よく見なかった。

memo05_e_03a.jpg
店3。これは日本の自転車屋でよく見かけるTOPEAKのホワイトライトDXとRedLiteだ。
ホワイトライトDXは電池がズレて頻繁に消える。というか買ってから知った。それ欠陥商品じゃ…。

memo05_e_04.jpg
スペシャライズドのサドルバッグが一揃いしている。ボトルもある。

memo05_e_05.jpg
ボトルケージ。見づらいがサイクルコンピュータ、携帯ポンプも確認できる。
スペシャライズド製のものかな。

memo05_e_06.jpg
こちらは店1か店2で見かけた携帯ポンプ。メーカーはよく見なかった。

memo05_e_06a.jpg
これメーカー名なんだっけな。Vで始まるメーカー。商品名はMiniPumpWithThandleと書かれてる。

memo05_e_06b.jpg
こちらはZefal。

memo05_f_06.jpg
リジッドフォーク。EASTONがある。

memo05_f_07.jpg
サスペンションフォーク。ROCKSHOXがある。




○ウェア系

memo05_f_01.jpg
スペシャライズドのウェアが一通り揃っている。

memo05_f_01a.jpg
よくわからんメーカーもいくつかあった。サイズは同じMサイズでも日本よりやや大きめ。

僕は日本のMサイズを使っていて、この店ではSサイズでウェストはちょうどよかったものの、
太腿が緩かった。メキシコ人は足太いのか。
子供用のパンツもあるがそちらはウェスト、太腿ともにちょっときつい。帯に短し襷に長し。
ちなみにこの先のグアナファトで偶然パールイズミの女性用Mサイズサイクルパンツを入手する。

memo05_f_01b.jpg
これはカジュアル系サイクルパンツ。内側にクッションが仕込んである。

memo05_f_02.jpg
グローブやソックスもスペシャライズド製が揃っている。

memo05_f_03.jpg
左は防風用のシューズカバー、右はニーウォーマー。
冬場にこのルートを通るなら買ってもいいかもしれない。

memo05_f_04.jpg
SIGMAのサイクルコンピュータが一通りある。

memo05_f_04a.jpg
スペシャライズドのサイクルコンピュータ。そんなん出してたのかw

memo05_f_05.jpg
POLARのサイクル用ウォッチ(だっけ?)。日本の自転車屋でも見かける。

memo05_f_08.jpg
シマノのSPDシューズ。SPD-SLにも見えるけどよく見なかった。

memo05_f_09.jpg
スペシャライズドのシューズも結構あったと思う。

memo05_f_09a.jpg
SPDペダル。

memo05_g_04.jpg
当然クリートもある。

memo05_f_10.jpg
ヘルメット。

memo05_f_11.jpg
ステム。一番上にあるのはFSA。下のアルカンシエルカラーはリッチーの上位モデルだった気がする。

memo05_f_12.jpg
これはクランクのパーツ?このへんのパーツはよくわからない。見る人が見れば一発だろうけど。




○工具、メンテナンス系

memo05_g_01.jpg
ParkToolの工具が結構入っているようだ。

memo05_g_02.jpg
こちらは店1。タイヤレバーやらなんやら。右側にワイヤーロックも見える。

memo05_g_03.jpg
FinishLineのチェーンオイルがあった。確認できたのはROADだけでWETやDRYはなかった。

memo05_h_01.jpg
メカニックのロナルド。店とは少し離れた別の場所に作業場があった。

memo05_h_02.jpg
工賃タダだった。半分手伝ったけどちょっと悪い気もしたので100ペソ=約8ドル渡したらいいよいいよ!と言われた。ちょっと意外。結局あげたけど。ニューソクデやる夫はクールに去るお!




メキシコには自転車屋は数多くあるものの、安いMTB(俗に言うルック車)やBMXしか出回っていない。シマノ(自転車パーツ界のトヨタみたいな会社)の正規パーツを入手できる見込みは非常に少ないと考えられていた。

アメリカ大陸北上ルート、南下ルートともにこの中米区間(あるいは一部南米も含む)に入る前はパーツの消耗状態や予備パーツに気を配る必要があったが、メキシコ中部(シウダードファレスから南1400キロ、メキシコシティから西500キロ付近)のアグアスカリエンテスにショップがあるなら消耗品の予備も馬鹿みたいに積まなくて済む。最悪、パーツトラブルで走行不能に陥ったとしてもメキシコ国内の主要都市までたどり着けばバスでアグアスカリエンテスまで行けるからだ。

僕の知る限り中米にこのクラスの自転車屋があるという情報は無かったので、写真入りではたぶんこれが初出の情報だと思う。この情報がどなたかの旅行の一助になれば幸いである。

ちなみに、この先のグアナファトやドロレスヒダルゴでも小さいがそこそこまともな自転車屋があった。
タイヤ類の品揃えはよくないが、シマノのチェーンやノーマルのブレーキケーブルなどは置いている。
グアナファトではセルバンティーノという大きい祭りの最終日に自転車のファンライドイベント?があるらしく、ちょうど近い日に居合わせたので、途中の峠道でGIANTやTREKのロードバイク乗りを数人見かけた。グアナファト州のレオンはメキシコ第三の大型都市で高級住宅街もあるため、そういった趣味も普及しつつあるのかもしれない。おそらくレオンやメキシコシティ、グアダラハラなどにもまともな自転車屋はあると思われる。また、ケレタロの自転車屋で自転車レース開催のチラシ(開催地はメキシコシティの北500キロくらいのJalpan)を見かけた。

全体的に、メキシコ北部は田舎でパーツ補充の見込みは薄そうだがサカテカス~メキシコシティ間のメキシコ中部付近にはわずかながらまともな自転車パーツが出回っているようだ。とはいえ町の人も自転車屋なんて詳しくないし、いざ探すとなれば大変なんだけど。ちょっと半端なレポートになりましたがいったんここで締めます。
次回のニコニコ生放送
nicologo.jpg
※最新の情報は「二代目ライブドアブログ版」でご確認くださいませ。
「初代FC2ブログ版」について
※「初代FC2ブログ版」は北米アメリカの出発から南米ペルー編までのお話がまとめられています。南米ペルー以降の続きは「二代目ライブドアブログ版」でお楽しみください。なお、「二代目ライブドアブログ版」にも南米ペルー編までのお話が入っています。内容や写真はどちらも同じです。
プロフィール

someyoung

Author:someyoung
2009年7月15日から
ロサンゼルスより出発
HP本体はこちら
旅行のエントリ一覧はこちら

最新エントリ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
RSSを使う
アクセスカウンター
解除された実績
WebMoney enjoy. Award 2009 ゴールド賞受賞



新作ゲーム(amazon)
旅行ガイドブック(amazon)
自転車用品(amazon)
その他(amazon)
.new {color:red; font-weight:bolder;}
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。